Mitsuチャレンジ

チャレンジが人生を充実させます。私が今までチャレンジしてきた事を綴ります。

映画

グット・ウィル・ハンティング/旅立ち(GOOD WILL HUNTING)ネタバレあらすじ レビュー

投稿日:

1997年製作(アメリカ)170分

監督:ガス・ヴァン・サント

キャスト
マット・デイモン(ウィル・ハンティング役)
ロビン・ウィリアムズ(ショーン・マグワイア役)
ベン・アフレック(チャッキー・サリヴァン役)

個人評価:★★★☆☆

映画「グット・ウィル・ハンティング/旅立ち」あらすじまとめ

数学の講義中に、ランボー教授は生徒達に超難題の数式の課題を与える。ランボー教授は回答を求めて、教室前の黒板にその内容を書き出した。

下町育ちのウィル(マット・デイモン)は有名大学マサチューセッツ工科大学で清掃員のアルバイトをやっているが、掃除中に、その黒板にスラスラと答えを書き出していた。

その次に出した課題にも、見事に正解を書き出していた人物がウィルである事が分かったランボー教授は、清掃員をクビになったウィルを探し始める。

清掃員を辞めたウィルは悪友たちと一緒に、ハーバード大学生が集まるパブでハーバード大学の女子大生をナンパする。それを邪魔をしてきたハーバード大の学生達は、ウィルの博学な知識で見事に論破された。ナンパされた女子大生の一人、スカイラーはウィルに興味を持ち始める。

ランボー教授は喧嘩をして保護観察中で裁判を受けていたウィルを見つける。ウィルは、そこでも見事に法律の知識を駆使して自己弁護を行っていた。

ウィルが天才であると認識したランボー教授は、保釈金を立て替えて自分の数学の研究室に迎え入れる。

しかし、ランボー教授は、心を開こうとしないウィルにコミュニケーション力に難があると考える。多くのカウンセラーにウィルをカウンセリングさせるものの、カウンセラーはことごとくウィルに軽くあしらわれる。

ランボー教授は旧友の心理学者ショーン(ロビン・ウィリアムズ)に頼み込んでカウンセリングしてもらう事になる。

どんなカウンセラーにも心を開かなかったウィルは、ショーンと少し打ち解けたように思えたが、ウィルがショーンの亡き妻の事を侮辱した途端、ショーンはウィルに怒りをあらわにしてウィルの首を握りしめた。

ショーンはカウンセリングで、ウィルは知識が豊富であるが経験不足で心のない薄っぺらい知識であると指摘する。

ショーンとウィルは何度も話し合いをするが、お互いの心は通い合わない。しかしシェーンが我慢強くウィルとのカウンセリングを続けていくうちに、ウィルが恋人になったスカイラーに心を開いていない事、一方で、ショーンは妻がなくなってから自分の殻に閉じこもっている事をお互いに指摘し合う。

ウィルとスカイラーは順調な交際を続けていたが、スカイラーがカリフォルニアの実家に一緒に来てほしいとウィルを誘うと、心を開いていなかったウィルは、不安のあまりスカイラーに対して一気に心を閉ざしてしまう。

ランボー教授は、ウィルのカウンセリングが進行しない事にショーンに苛立ちを見せる。しかし、ウィルが幼少時の虐待で心を閉ざしてしまった事を知るショーンは、ウィルに一方的な仕事を強制するべきではないと反論する。

その場を見ていたウィルは再び二人で話し合う事になる。ショーンはウィルが昔虐待されていた資料を見せながら口論し始める。しかしショーンは最後に落ち着いた口調でウィルに「君は悪くない」と何度も何度も繰り返し、ウィルは急に泣き崩れる。ウィルが人に心を開いた初めての瞬間であった。

心を開き始めたウィルが自分の人生を歩み始めた。続きは本編をご覧ください。

映画「グット・ウィル・ハンティング/旅立ち」のキャスト

天才の若者ウィル役を演じるマット・デイモンは当時27歳で非常に若々しく、端正なイケメン。見ようによっては若き日のジミー大西の男前バージョンにも見える。

作品の中では天才役を演じているが、マット・デイモンは、実際ハーバード大に進学していた秀才(大学時代に映画に出演し始めていたので中退してしまった)。

この作品が映画化されたのはマット・デイモンが脚本を書いた事がきっかけで、親友であり、この作品で共演しているベン・アフレックの協力もあって映画化されている。ここでも普通の俳優ではない片鱗を表している。

ウィル役では見事に寡黙な役をクールに演じており、本当に人に心を開いていない青年のように見える見事な演技である。

恋人役のミニー・ドライヴァーとは共演後も本当の恋人になっていたようである(マット・デイモンは共演キラー)。

心理学者ショーン役を演じるロビン・ウィリアムスは、この作品でアカデミー助演男優賞を受賞している。ロビン・ウィルアムスは「レナードの朝」で精神科医役、「パッチ・アダムス」で医師役として、両方の役柄ともに心優しい先生を演じている。ほっこり心が温まる優しい笑顔と優しく投げかける口調が見事に患者を包んでいたが、この作品でもウィルを救っていた。優しい先生=ロビン・ウィリアムスという代名詞になっている。

映画「グット・ウィル・ハンティング/旅立ち」のストーリー

過去のトラウマで心を閉ざした青年が、心理学者の助けによって心を開き、自分を取り戻して人生を切り開いていくストーリー。

青年は天才であるという一方で、心理学者は妻の死で心を閉ざしてしまったという部分が、映画となり得るスパイスを与えている。

この作品は、喜び、悲しみ、驚き、急展開はなく、ひたすら静かに会話のキャッチボールと、お互いの心理戦を中心に話が進んでいく。

そういう意味では、知的な映画であり、頭を回転させながら観られる映画なので、腰を据えてしっかり会話についていけば十分に楽しめるでしょう。

映画「グット・ウィル・ハンティング/旅立ち」を観て考えた事

インターネットは5G、その次は6Gと進化していく事で、世の中は人とのコミュニケーション不要の時代に突入していく。そのタイミングで同時に新型ウィルスが進化していく中で、益々人の繋がりは希薄になっていくのは間違いないだろう。

そうなると、人は効率化だけを求めて、感情を表す必要がなくなり、怒り、喜び、悲しみ、驚きの感性も失われていくのではないだろうか。

心を閉ざすのが当然の世の中になってしまうと、もはや、人間は完全にAIに支配される世の中に突き進んでいく。人間はAIが完全のものだと信じ込み、洗脳されて、感情が存在しない生物となる。

そうなると効率第一主義の世の中になるので、効率の悪い、宗教、戦争、核兵器、人類差別、格差社会、自然破壊、ウィルスもなくなり、人類は永遠に平和な地球に暮らしていく事になる。そして私達は人類の平和と引き換えに感情を無くす事になっていく。

話が飛躍し過ぎましたが、、、私達が感情を無くす事なんて考えられないですよね。感情というのは幸福を感じるためのスパイスなのです。だから無くしてはいけないのです。

現実社会でも、実際に、過去のトラウマ、ストレスなどで、感情を失って心を閉ざしている人々が沢山います。しかし、そういう人々を非難してはいけない、強制してはいけない、見捨ててはいけません

彼らは何らかの事情でそうなってしまった被害者なのです。同じ人間として同じ喜びを分かち合う為に、優しく手を差し伸べて上げましょう。彼らが心を開いてくれれば、それはやがて自分の喜び、幸せに変わります。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ジョーカー 映画

ジョーカー(Joker)ネタバレあらすじ レビュー

2019年製作(アメリカ)122分 監督:トッド・フィリップス キャストホアキン・フェニックス(アーサー・フレック)※ジョーカーロバート・デ・ニーロ(マレー・フランクリン)※コメディアンの司会者フラン …

ライオン~25年目のただいま~

ライオン~25年目のただいま~(LION)ネタバレあらすじ レビュー

2016年製作(オーストラリア)119分 監督:ガース・デイビス キャストデヴ・パテル(サルー・ブライアリー役)ニコール・キッドマン(スー・ブライアリー役)ルーニー・マーラ(ルーシー役)サニー・パワー …

リメンバー・ミー 映画

リメンバー・ミー/Coco ネタバレあらすじ レビュー

リンク 2017年製作(アメリカ)105分 監督:リー・アンクリッチ 個人評価:★★★★☆ ウォルト・ディズニー・ピクチャーズピクサー・アニメーション・スタジオ 目次1 映画「リメンバー・ミー」あらす …

ロケットマン 映画

ロケットマン/Rocketman ネタバレあらすじ レビュー

リンク 2019年製作(イギリス・アメリカ)121分 監督:デクスター・フレッチャー 個人評価:★★★☆☆ キャストタロン・エガートン(エルトン・ジョン)ジェイミー・ベル(バーニー・トーピン) 目次1 …

クラッシュ 映画

クラッシュ(Crash)ネタバレあらすじ レビュー

2004年製作(アメリカ)112分 監督:ポール・ハギス 個人評価:★★★☆☆ キャストドン・チードル(グラハム)ロス市警の黒人刑事ジェニファー・エスポジート(リア)グラハムの相棒ブレンダン・フレイザ …

プロフィール


Mitsugu

現在タイバンコクに駐在。海外生活やスポーツを通じて挑戦を続けています。酒・たばこ・ギャンブルを一切やらない質素な生活の日々です。
小学生から軟式野球を4年半⇒高校生ではラグビーを2年半⇒大学生でスノーボード⇒社会人でプロボクサー⇒現在はマラソン、筋トレを淡々と続けています。
大学生でアメリカロサンゼルスに短期留学⇒ニュージーランドで永住権取得(5年8ヶ月)⇒現在タイバンコクに駐在(7年0ヶ月)

もっと詳しく見る