Mitsuチャレンジ

チャレンジが人生を充実させます。私が今までチャレンジしてきた事を綴ります。

映画

チョコレートドーナツ(Any Day Now)ネタバレあらすじ レビュー

投稿日:

2012年製作(アメリカ)97分

監督:トラヴィス・ファイン

キャスト
アラン・カミング(ルディ役)
ギャレット・ディラハント(ポール役)
アイザック・レイバ(マルコ役)

個人評価:★★★★☆

映画「チョコレートドーナツ」あらすじまとめ

舞台は1979年カルフォルニア。

ルディ(アラン・カミング)はショーパブで、しがないダンサーとして働いている。

検事のポール(ギャレット・ディラハント)はショーパブ舞台で踊っているルディに惹かれて、思わず楽屋を訪ねてしまった。そうして二人は親密な関係になる。ポールは最近離婚したばかりで自分がゲイである事をルディに告白した。

ルディの隣人はいつも大音量の音楽を流しっぱなしで迷惑をかけている。

ある日、滞納している家賃の集金を取り立てに来る大家に逆切れして、隣人の部屋から流れている音楽を止めに部屋に入る。すると、そこに、ダウン症の少年マルコ(アイザック・レイヴァ)がポツンと一人で座り込んでいた。

マルコの母親は麻薬常習者として刑務所に入ってしまったのである。

困ってしまったルディはショーパブで出会った検事のポールに助けを求めるが、ゲイである事を隠しているポールは、ルディとの関係がバレるのを恐れてルディを追い返してしまう。そして家に戻ると大家と職員が待機しており、一人ぼっちになったマルコを保護施設に連れていってしまった。

その日の夜、ポールは再びショーパブに現れて、ルディに日中の出来事を謝罪して仲直りする。その帰り道、ルディは一人で彷徨うマルコを見かけ、ポールの家に連れて帰る。

3人でその夜を共にしたルディは法的手段でマルコを引き取る事を決意する。

刑務所にいるマルコの母親から署名をもらい、家庭裁判の手続きを経て、暫定的な一時預かりとして3人で一緒に暮らす事になった。

マルコは自分専用の部屋を与えられ、二人の優しさに嬉し涙を流す。マルコの大好物は捨てられた母親に買い与えられていたドーナツだった。

ルディの夢は歌手になる事。才能はあったが資金がなくデモテープも作れなかった。そこでポールからレコーディング機器をプレゼントされ、録音した歌をレコード会社に送った。

マルコは、ルディとポールの協力で学校に通い始め、3人で誕生日会、ハロウィーン、クリスマスなど、沢山のイベントを経験し幸せな日々を過ごしていた。

ある日、ポールが上司からホームパーティーに誘われ、躊躇しながらも、3人で上司の家に訪れた。以前からポールとルディの関係を怪しんでいた上司は、その場の雰囲気を観察し、別の日にポールの部屋でルディとの関係を示す証拠を見つけ、ポールを解雇した。

さらに不幸な事に、幸せに暮らしていた3人はゲイカップルがマルコの面倒を見る資格はないとして、強制的にマルコを保護施設に入れてしまった。

解雇されたポールは弁護士に転身、ルディもショーパブを辞めて、マルコを施設から取り戻すために再び動き出す。

証言台では、マルコの学校の担任教師、ルディが働いていたショーパブの仲間達の協力も虚しく、ゲイカップルがマルコを育てるのは相応しくないとして却下されてしまった。

ルディは送っていたデモテープを聴いたブロードウェイのバーの関係者から、歌手として採用されることになった。

安定した職を手に入れたルディは、新しい弁護士を雇って、またマルコを取り戻そうと裁判に挑む。しかし、マルコの母親は、証言台で戸惑いながら親権を請求してきた。母親の親権請求には勝てずにマルコを取り戻すことができなかった。ゲイカップルに引き取られまいとする検察側が、母親に釈放と引き換えに親権を要求させたのであった。

マルコは母親の家に戻るが、母親は以前と同じように、麻薬に溺れ、男を連れ込み、マルコを放ったらかしにしていた。

部屋を追い出されたマルコの運命はどうなるのか。。。続きは本編をご覧ください。

映画「チョコレートドーナツ」のキャスト

出典:プリ画像byGMO

主役のおかまちゃんルディ役のアラン・カミングは、自らもバイセクシャルである事を告白して同性婚も経験している。さすが本物だけあって、ルディ役に全然違和感がありません。差別とちゃいますけど、確かに色目を使うような目元がただ物ではありませんでした。どうでもいいですけど、何となく顔がダスティン・ホフマンに似ています。

アラン・カミングはさすがに多くの名作でキャリアを積んでいるだけあって、喜怒哀楽の表情が豊かで、何といっても、本場のミュージカルで鍛えられた、心のこもった歌声に心を揺さぶられます。最後はほんまに感動してしまいました。

ポール役のギャレット・ディラハントの映画デビューは遅咲きですけど、「Xファイル」、「CSI」、「ER」などの大ヒットドラマに出演していましたから、アメリカでの知名度も実力も抜群です。この作品では有能な検事役でありながら、少し冴えないゲイをうまく演じていました。でも実際、アラン・カミングとアイザック・レイバに全部持っていかれてました。

マルコ役のアイザック・レイバは自らもダウン症なんですけど、ひたむきに演じるその姿だけで十分感動を与えてくれます。自分で「役者になりたい」と母親に志願してほんまに夢を叶えたんは、多くの人に勇気を与えていると思います。

映画「チョコレートドーナツ」のストーリー

全米で多くの賞を総なめしているんですけど、なんでか、よー分かりませんけどアカデミー賞にノミネートさえされていません。

きっと、ダウン症、ゲイ、麻薬、育児放棄、差別というネガティブ要因満載のテーマは、権威のあるアカデミー賞に敬遠されたんかもしれません。

アカデミー賞にノミネートでもされていたら、もっと大ヒットしたでしょうし、日本でもメジャーな映画館で上映されたんでしょうね。

実話を基にした作品やそうですが、実際はどこまで実話か分かりません。

でも真実だけを取り上げていたら、あまりにもストーリーが暗すぎて切なくなるんで、誰もこの映画を観ませんよね。

だから、明るいおかまちゃんルディと、可愛げのあるマルコを配役する事で、丁度ええバランスを取れているんやと思います。

結末は「それはアカンで」という一言です。

映画「チョコレートドーナツ」を観て考えた事

今の世の中は「差別や偏見は悪」という風潮がありますので、LGBTや障害者に対して温かい目が向けられるようになっています。

でも、それを利用して商売している一部のメディアや企業とか、偽善者ぶって自己陶酔している人もおるんやないかと思います。

今世紀中に、そういう差別や偏見っちゅうやつを根絶するのは無理で、人類がそこまで成長するには来世紀までかかるんとちゃいますかね。

この作品の舞台は約40年前になりますけど、この40年間で「差別と偏見は悪」という風潮が広がるまで人類が成長したのは立派な事やと思います。だから、あと約80年経てば差別とか偏見とかいう単語さえ存在しなくなる時代が必ず来ますよ。

ルディのセリフで「マルコはダウン症になりたくて生まれてきたんやないで」という言葉が何気に深かったです。障害、LGBT、肌の色、貧困も同じなんですけど、生まれる時は選択できなかった事実ですから、それで見下したり傷を付けたりするのは、どうしようもない仕打ちです。

こんな事を偉そうに書いている私かって、心の底では偏見を持っているかもしれません。

せやけど、私が住んでいるバンコクには多くの事情を抱える人間が暮らしています。だから、幸いにも、そういう偏見は薄くなっている気はします。

とにかく自分が生きている内は「差別や偏見を心の底から軽蔑する生き方(人類みな平等)」をしていきたいです。

-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ショーシャンクの空に

ショーシャンクの空に(The Shawshank Redemption)ネタバレあらすじ レビュー

1994年製作(アメリカ)143分 原作:スティーブン・キング著の「刑務所のリタ・ヘイワ―ス」※スティーブン・キングの代表作は「キャリー」「シャイニング」「スタンド・バイ・ミー」「グリーンマイル」など …

タイムトラベル

アバウト・タイム(About Time)ネタバレあらすじ レビュー

2013年製作(イギリス)123分 監督:リチャード・カーティスニュージーランド生まれで11歳の頃にイギリスに移住。脚本家としても、「Mr.ビーン」、「ノッティングヒルの恋人」、「ブリジット・ジョーン …

グッド・ウィル・ハンティング

グット・ウィル・ハンティング/旅立ち(GOOD WILL HUNTING)ネタバレあらすじ レビュー

1997年製作(アメリカ)170分 監督:ガス・ヴァン・サント キャストマット・デイモン(ウィル・ハンティング役)ロビン・ウィリアムズ(ショーン・マグワイア役)ベン・アフレック(チャッキー・サリヴァン …

親子愛

アイ・アム・サム(I am Sam)ネタバレあらすじ レビュー

2002年製作(アメリカ)133分 監督:ジェシー・ネルソン キャストショーン・ペン(サム役)ミシェル・ファイファー(リサ役)ダコタ・ファニング(ルーシー役) 個人評価:★★★☆☆ 目次1 映画「アイ …

きみに読む物語

きみに読む物語(The Notebook)ネタバレあらすじ レビュー

2004年製作(アメリカ)123分 監督:ニック・カサヴェテス キャストライアン・ゴズリング(ノア・カルフーン)レイチェル・マクアダムス(アリー・ハミルトン)ジーナ・ローランズ(女性患者)ジェームズ・ …

プロフィール


Mitsugu

現在タイバンコクに駐在。海外生活やスポーツを通じて挑戦を続けています。酒・たばこ・ギャンブルを一切やらない質素な生活の日々です。
小学生から軟式野球を4年半⇒高校生ではラグビーを2年半⇒大学生でスノーボード⇒社会人でプロボクサー⇒現在はマラソン、筋トレを淡々と続けています。
大学生でアメリカロサンゼルスに短期留学⇒ニュージーランドで永住権取得(5年8ヶ月)⇒現在タイバンコクに駐在(7年0ヶ月)

もっと詳しく見る