Mitsuチャレンジ

チャレンジが人生を充実させます。私が今までチャレンジしてきた事を綴ります。

英語

ニュースで英語学習-知的生命体の探索

投稿日:

Hello, everyone!

ニュース記事で実用的な英語学習をしていきます。

世界はコロナ禍に巻き込まれて、当分、観光業界は壊滅状態に近い状態です。世界で成長率が著しい1,000兆円という旅行産業が停滞してくと、それによって生み出される経済マネー、雇用も失われていく事を意味します。

そこで救世主となるのが宇宙旅行産業でしょう。既にイーロン・マスクの“スペースX”を始め、“ヴァージン・ギャラクティック“、ブルーオリジン”、“スペース・アドベンチャーズ”など4社が展開しています。一番安いツアーでブルー・オリジン(AMAZON創設者の会社)の1人20万ドル(約2200万円)ですので、庶民には夢の夢ですが。

人類が気軽に宇宙旅行に行けるようになるのと同時に、火星などの、地球外惑星に住める日が来る日も遠くはありません。その時には地球外生命体の生物との交流も始まっているかもしれません。

NASAを中心にした研究機関は、1960年代から既に地球外知的生命体の探索を始めています。今回は、その探索方法が進化しているという話をお伝えします。

NASAが惑星の知的生命体探索に協力
―英文記事のピックアップ

The U.S. space agency has approved a financial award※1 for researchers to look for evidence of progressive technology※2 on other planets in the universe.

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

アメリカ宇宙局(NASA)は、宇宙空間にある惑星の革新的技術を調査する研究グループに助成金の援助を承認した。

※1 financial award(助成金)一般的には「subsidy」、動詞は「subsidize」です。

※2 progressive technology(革新的な技術)

NASA describes technosignatures※3 as “signs or signals, which if observed, would allow us to infer※4 the existence of technological life elsewhere in the universe.”

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

NASAは(文明の)兆候である“テクノシグネチャー”を、「その事実を観測できれば、宇宙のどこかで技術的な生命体の存在を推測できるようになるだろう」と話している。

※3 technosignatures(技術文明の存在を表す観測可能な科学的な証拠)

※4 infer(推測する)

The best-known technosignatures are radio signals※5 that scientists have identified coming from outer space.

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

最もよく知られた“テクノシグネチャー”は科学者が宇宙空間から確認する無線信号である。

※5 radio signal(無線信号)

Since 1995, scientists have discovered more than 4,000 exoplanets※6. These are planets that orbit a star outside the solar system※7. Some exoplanets have already been identified as having similarities※8 to Earth that could possibly support life forms.

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

1995年以降、科学者は4,000以上の太陽系外惑星を発見してきました。太陽系外で恒星が旋回している惑星があります。生命体を維持できる地球と類似性を持つ太陽系外惑星がいくつか認識されています。

※6 exoplanets(太陽系外惑星)

※7 solar system(太陽系)

※8 similarity(類似性)

Could there be technosignatures created by a civilization※9 on another planet that can be seen from Earth?

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

地球から観測できる惑星は、文明を形成するテクノシグネイチャーが存在するのだろうか。

※9 civilization(文明)

evidence of solar energy usage could be discovered by the presence※10 of light waves that could be※11 reflecting off※12 solar panels.

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

(地球のような)太陽光の利用による(生命体の)兆候として、(太陽系外惑星のなかで)ソーラーパネルの反射を利用した光波が存在している事が発見されている。

※10 presence(存在)

※11 could be ⇒ 40%くらいの確立を示す時に使います

※12 reflect off(~に反射する)

The other thing the scientists will start looking for is evidence of pollutants in the atmosphere※13 of other planets.

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

科学者が調査している他の内容は、惑星の大気汚染物質の兆候です。

※13 pollutants in the atmosphere(大気汚染物質)

There has already been a lot of research aimed at※14 finding biosignatures※15 from chemicals identified in planetary atmospheres.

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

惑星の大気中に確認されている化学物質(の解析)で、生命体存在(の証拠)を探る多くの調査が行われてきた。

※14 aim at(~を狙う)(~を目指す)

※15 biosignature(生命体存在の証拠)

The new search for technosignatures will be aimed at finding evidence of artificial chemicals and gases that could be produced by widespread※16 industrial activity by another civilization.

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

テクノシグネチャーの新しい調査では、広範囲に行き渡った文明の産業活動で生み出された化学物質やガスの兆候です。

※16 widespread(広く行き渡った)(広範囲に及ぶ)

the new research will lead to※17 new discoveries about “alien technological civilizations that are similar to or much more advanced than our own.”

based on reports from the University of Rochester, the Center for Astrophysics and NASA

新しい調査をする事で、我々人類と同様か、もっと高度な技術文明を持つ地球外知的生命体の新しい発見につながる。

※17 lead to(~につながる)(~に至る)

記事内容のまとめと補足

■従来の地球外知的生命体の調査は電波信号が主流だった。

■NASAの助成金により、太陽系外惑星の太陽光発電と大気汚染での調査研究が進められている。

■今までに発見された4,000以上の太陽系外惑星の中で、生命体を維持できる太陽系外惑星がいくつも発見されている。

■ソーラーパネルの反射光を利用している太陽系外惑星が見つかれば、その惑星は生命体が存在している可能性がある。

■産業活動の副産物として発生する化学物質やメタンガスが太陽系外惑星で見つかれば、その惑星は生命体が存在している可能性がある。

-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネス英語 Eメール

ビジネス英語 フレーズ07(Eメールする時)

時差のある海外とのやり取りは、今やほとんどEメールが主流です。今日は基本的なEメールの定型文を学んでいきましょう。 目次1 (宛先)Dear Mr Lime…(あいさつ文)I hope y …

英語 断る

ビジネス英語 フレーズ05(何かを断る時)

重要な取引先であっても、できない事はしっかり断らなければなりません。 相手に不快感を与えない真摯なフレーズで断れば、その後の関係は末永く続けることができるでしょう。 目次1 Thank you for …

英語 フレーズ

ビジネス英語 フレーズ04

目次1 What on earth am I going to say?2 My mind is blank3 Fast forward to ….4 Put in an order5 Make on …

価格交渉 英語

ビジネス英語 フレーズ16(価格交渉に対応する)

目次1 価格交渉に対応する2 その他、役に立つフレーズ3 ピックアップアイテム 価格交渉に対応する せっかく営業でクロージングをかけようと思っても、購入する側は必ず他社の価格見積もりを入手して最後は価 …

英語 防災訓練

ビジネス英語 フレーズ11(火災訓練2/ホテルの予約)

目次1 火災訓練22 ホテルの予約3 役に立つフレーズ 火災訓練2 あまり使う頻度はないですが、簡単なフレーズで、色々な場面に応用できるので覚えておいて損はしないはずですよ。 ■ There&#821 …

プロフィール


Mitsugu

現在タイバンコクに駐在。海外生活やスポーツを通じて挑戦を続けています。酒・たばこ・ギャンブルを一切やらない質素な生活の日々です。
小学生から軟式野球を4年半⇒高校生ではラグビーを2年半⇒大学生でスノーボード⇒社会人でプロボクサー⇒現在はマラソン、筋トレを淡々と続けています。
大学生でアメリカロサンゼルスに短期留学⇒ニュージーランドで永住権取得(5年8ヶ月)⇒現在タイバンコクに駐在(7年0ヶ月)

もっと詳しく見る