Mitsuチャレンジ

チャレンジが人生を充実させます。私が今までチャレンジしてきた事を綴ります。

英語

ビジネス英語 フレーズ24(パソコンの点検/1分間プレゼン)

投稿日:

パソコンの点検

今の時代、パソコンのデーターが吹っ飛んだり、動かなくなったりすると、仕事が不能になってします。そんな緊急事態時にこそ、落ち着いて現状を丁寧に伝える事が大切です。

個人的には、パソコントラブルによるデーターの復帰は難しいと思っています。。。そんなリスク対策の為に、データーはクラウドに保存する事、定期的にバックアップをするように心掛けたいですね。

■ I am having problems with my computer.

 私のPCで不具合が起こりました。

Problem の前置詞はwith~ですので覚えておきましょう。

■ The screen keeps freezing.

 画面がフリーズしています。

■ I seem to have lost some documents.

 ファイルがいくつか無くなったかもしれません。

「seem to~」はよく使われる表現で(~のようです)という意味です。別の文章で状態を表現する場合は「seem that~」と文章を続けます。

■ I have turned the computer off and on but that hasn’t fixed it. Can you help, please?

 電源を一旦切って再起動しても復帰しないので助けてもらえますか?

1分間プレゼン

忙しい相手に対して限られた時間でいかにアピールして提案を採用してもらうか?相手が食いつくキーワードを組み合わせて自信を持って話すのが効果的でしょう。

■ We’ve come up with an exciting new product.

 ワクワクする新製品を思いつきました。

■ This fantastic product will be a great addition to table decorations in the cafe and restaurant market.

 この素晴らしい商品はカフェやレストランのテーブル飾りに加えると良くなりますよ。

「addition to」(~に加えて)と表現しますが、「in addition to~」(~の他に)(~に加えて)という熟語もよく使われます。

■ We can increase efficiency but maintain quality.

 効果を発揮するだけでなく、品質を維持できます。

短時間で魅了を表現するためのプレゼンの決まり文句です。

■ by my calculations, we can increase profits by 20%.

 私の算出では、20%利益が上がります。

比率を示す程度は「for」ではなく「by~」を使用します。

■ I’m confident this new product will be a huge success.

 この商品で大成功を収める自信があります。

その他、役に立つフレーズ

■  there appears to be a bit of~

 ~が少しあったようです。

「appears to」「seems to」と同じように(~のように思える)という意味で、不確かな状況を表す時に使います。

例)There appears to be slight spelling mistake in a sentence.
  その文章には少しスペルミスがあるようです。

■ Mind your head

 頭上に注意してください。

(頭をぶつけないように気を付けて)と促す表現です。日本と同じように、海外でも街中でこういう警告サインが書かれています。

「Mind your step」「Watch your step」(足元に注意)
「Mind the gap」電車のホームで(駅構内と電車の隙間に挟まれないように注意して)

 ■ You look rather lovely.

 あなたは非常に素敵ですね

「rather」の意味は複数あります。ここでは、思っていたより(もっと)というニュアンスで誉めています。

その他にも下記の意味で使われることが多いです。
1. [rather A than B] 、 [A rather than B] (BよりもA) と何かを比較する。
2.「would rather do」(むしろ~したい)

■ taking the afternoon off~

 午後に出かける

「take off」は(衣類を脱ぐ)以外に(出発する)(離陸する)という意味があります。
「set off」でも同じ意味で使われることが多いです。
例)I took off for Bangkok.(私はバンコクに出発した)

■ We might as well leave it.

 それは保留にした方がいい。

「might as well」は(~した方がよい)という意味ですが、[せっかくなので~した方がよいね]、[それだったら~した方がよいね]、[ついでだし~した方がよいね]というニュアンスで使います。

■ There’s no time like the present.

 今すぐやりましょう。

林修先生の[いつやるの](今でしょ)を英語で丁寧に表現するとこうなります。
(今のような時間はない)⇒(今の時間は二度と戻らない)⇒(今やろう)と発展しています。

■ I’m off now.

 行ってきます。

「I’m off」で(休み)でも使えますが文脈で判断しましょう。
例)I’m off to dinner.(晩飯に行ってくる)、I’m off to hospital.(病院に行ってくる)

■ elevator pitch

 俗語ですが、短時間でプレゼンを行う事です。

■ Chew over

 じっくり考える。

「Chew」は(よく噛む)⇒(咀嚼する)⇒(熟考する)となり、ゆっくり時間を掛けて行為を行うという事で「over」を付けます。

ピックアップネタ

IU-Connect英会話

アメリカ人の英会話先生のアーサーさんが運営している英語学習チャンネルです。

以前Youtubeのお勧め動画に現れたのでクリックしました。目から鱗の学びが沢山あったので、当然チャンネル登録させてもらいました。

アーサーさんの日本語はネイティブレベルです。ご自身が語学習得に相当苦労されたのでしょう、穏やかな口調で懇切丁寧に説明される内容は本当に勉強になります。

アーサーさんが教えてくれる内容はどの教科書にも載っていない、正に実用的な英語が学べます。こんな有難い講義を無料で受けられるなんて、ほんとに良い世の中になりました。

是非とも、視聴してみてください。

-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

インドネシア 森林火災 英語

ニュースで英語学習-インドネシアの森林火災

Hello, everyone! ニュース記事で実用的な英語学習をしていきます。 コロナ禍の陰に隠れていますが、インドネシアの森林火災は世界の生態系をも脅かす大きな問題になっています。森林火災により、 …

人事 英語

ビジネス英語 フレーズ31(人事問題)

目次1 人事問題2 その他、役に立つフレーズ 人事問題 経済情勢が悪くなり会社の業績が停滞すると、欧米では、まずトップや役員が責任を取って引退勧告を受ける事が多いです。ネガティブな英語フレーズですが、 …

英語 勉強

ビジネス英語 フレーズ03

今日も、ビジネス英語の新しいフレーズを覚えていきましょう。 目次1 I’m not sure about that.2 I see your point, but actually I think&# …

勉強でくつろぐ

ビジネス英語 フレーズ02

外出自粛の日曜日ですが、今日も少しでも英語に触れましょう。開き直って何かを学ぶ事ができれば、充実した1日になるかもしれません。 目次1 What’s the matter?2 (the data) w …

英語 フレーズ

ビジネス英語 フレーズ04

目次1 What on earth am I going to say?2 My mind is blank3 Fast forward to ….4 Put in an order5 Make on …

プロフィール


Mitsugu

現在タイバンコクに駐在。海外生活やスポーツを通じて挑戦を続けています。酒・たばこ・ギャンブルを一切やらない質素な生活の日々です。
小学生から軟式野球を4年半⇒高校生ではラグビーを2年半⇒大学生でスノーボード⇒社会人でプロボクサー⇒現在はマラソン、筋トレを淡々と続けています。
大学生でアメリカロサンゼルスに短期留学⇒ニュージーランドで永住権取得(5年8ヶ月)⇒現在タイバンコクに駐在(7年0ヶ月)

もっと詳しく見る